高齢者訪問

7月6日、遊子川地区の高齢者訪問を行いました。

対象者へはなんの事前連絡もなく、突然の訪問。

「いつも気にかけてもらって、ありがとうございます」
「ウトウトしていた。誰が来てもらったのかと思えば・・」
「暑い夏がまもなくやってきます。体には気をつけて下さいよ」

...などと話が弾みました。

高齢にもかかわらず草刈の準備をされている方や、
農作業の後に休憩されている方など、
元気なにされている方が居られる一方、体調が悪くて、入院されている方や、
デイサービスを受けるために出かけて不在の方もおられました。

訪問活動の後は参加者で反省会。

「次回は手作りのお土産を持参しよう」
「年内に、もう一度計画しよう」
「次回も80歳以上の高齢者夫婦と独居者を対象にしよう」

...等の意見が出されました。

訪問を行ったのは、地域で高齢者にかかわるボランティア活動に取り組んでいる次の団体の方々。

・遊子川もりあげ隊福祉部
・民生・児童委員
・女性塾
・たむたむ(配食サービスグループ)
・たんぽぽの会
・駐在所連絡協議会
・遊子川公民館