ゆすかわ竹あかり、思い出の校舎を灯す

10月15日、支障竹活用事業竹キャンドルイベント~ゆすかわ竹あかり~が、開催されました。
あいにくの雨模様でしたが、旧遊子川小学校の校舎前、体育館前の階段、国旗掲揚台、非常階段、渡り廊下など、住民の皆さんの思い出の場所を竹キャンドルの灯りで照らし出され幻想的な風景が広がりました。
1508076534591 1508076560232 DSC_0086 DSC_0089 DSC_0093 DSC_0100 IMG_20171015_233825_708

支障竹を活用した竹キャンドルづくり

遊子川もりあげ隊では、県道沿いの通行に支障をきたしている竹の伐採作業を7月に行い、その竹を活用した竹キャンドルアップイベントを開催することになりました。
イベントに向けて、実行委員やユスモク・クラブの会員が集まり、竹キャンドルの準備を行いました。長い竹をカットし、穴をあけ、流れるように作業は進み、あっという間に1,000個ほどのキャンドルを入れる竹が完成しました。
9月17日(日)18:00、旧遊子川小学校体育館前の広場がイベント会場になります。
DSC_3837 DSC_3830 DSC_3829 DSC_3828 DSC_3827 DSC_3846 DSC_3843

ユスモク・クラブ小学校木工教室(第2回)

2月26日、ユスモク・クラブでは第2回目の小学生を木工教室を開催。前回に引き続き上田球乃先生にお越しいただき、箱に薄いスライスした木を張って絵を描く作業を行いました。
児童のみなさんは熱心に作業を進め、全員がそれぞれ特色ある作品を完成させることができました。
IMG_3848

ユスモク・クラブ作品展開催のお知らせ

ユスモク・クラブでは平成26年度に製作した木工作品展を開催します。
開催期間は、平成27年3月5日から3月12日で「食堂ゆすかわ」で行います。
入場は無料です。木の魅了たっぷりの作品が展示されますので、ぜひお越しください。

image-0001

ユスモク・クラブ小学校木工教室

2月13日、ユスモク・クラブでは、遊子川小学校において、小学生を対象とした木工教室を開催しました。
今回は、宇和町の上田球乃先生を講師としてお招きし、薄くスライスした木を使って絵や模様を小さな箱に描く体験を行いました。
薄い木が割れたり、思い通りにカットできなかっらりと苦労しながらも熱中して作業に取り組みあっという間に、本日の講座は終了。完成は次回に持ち越しとなりました。
完成した、児童の作品は3月5日から1週間開催する予定のユスモク・クラブ作品展示会(場所:食堂ゆすかわ)において展示する予定です。ぜひ見にお越しください。

IMG_3409

遊子川地区社会教育セミナー「夢かけるファーラム2015遊子川」開催のお知らせ

3月1日(日)、遊子川公民館2階大会議室において、遊子川地区社会教育セミナー「夢かけるフォーラム2015」を開催いたします。
今回は、高知県本山町から、ばうむ合同会社 代表社員 藤川豊文氏を講師としてお迎えして「地域の総合商社『ばうむ』による特色ある地域づくり」と題してご公演いただきます。
ばうむ合同会社の取組は、地域の豊富にある森林資源の活用による事業推進や焼酎による農産物の需要拡大を図っているなど、さまざまな活動により地域を活性化させています。
地域で安心して暮らしていけるための、継続した地域活性化活動のノウハウを学ぶことができることと思います。
当日の入場は無料で、どなたでも参加できます。たくさんの皆さんのご来場をお待ちしています。

image-0001

ばうむ合同会社HP→http://www.baum-llc.com/

ユスモク・クラブ ぐい呑みづくりに挑戦!

1月のユスモク・クラブは、3回(10日・14日・24日)にわたり、木工旋盤の学習を行いました。
木工旋盤で木材を回転させて、どんどんと木材を削りながら「ぐい呑み」を作ってきます。
実際にやってみると、かなりの技術を要することが分かります。今後も引き続き練習が必要であることがわかりました。
しかし、受講した皆さんは熱心に取り組み、どうにかいろいろな大きさの「ぐい呑み」を作ることができました。

木工旋盤での作業に様子
IMG_2829

大きさはばらばらですが、どうにか「ぐい呑み」を完成させることができました。
IMG_2858

ユスモク・クラブ制作活動(折りたたみいす)

11月22日、ユスモク・クラブでは製品制作のためメンバーが集合。10脚のいすづくりに挑戦しました。
材料となる乾燥した檜を帯鋸で細い板にするところから行いました。10脚ぐらいならすぐにできるだろうと安易に予測していたところ、部品種類が多くなかなか手間がかかることが判明。最後の組み立ての段階で必要な部材が制作できていないことに気づき、結局時間切れ。完成は次回に持ち越しとなりました。
なかなか完成には行き着きません。生産性を向上させるためには手順をよく考えて手分けして作業していくことが重要であることを改めて感じました。

20141123064629136

ユスモク・クラブ製品開発研究

11月12日、ユスモク・クラブの活動運営資金作りの一環として製品開発を行いました。
指導者には、長年の間、木工品づくりに携わってこられた窪野地区の森岡治一さんお越しいただき、実際に一緒に新商品となる予定の「折りたたみ椅子」作りを行いました。
メンバーの皆さんの作業もスムーズに進み、ほぼ完成までこぎつけました。
次回(11月22日)も講座を行い、量産化に向けた研究を行いたいと思います。
完成をお楽しみに

20141113085101834