トマト農家のご夫婦出演!テレビ朝日「人生の楽園」放映!

平成14年に奈良県からご夫婦で遊子川に移住しトマト農家を営んでいる辻本さんご夫婦が、西田敏行さんのナレーションでおなじみのテレビ朝日「人生の楽園」に出演されます。
「人生の楽園はここ遊子川にあった!奈良から移住し何もわからないままトマト農家になった辻本さんご夫婦。地域のトマト農家のサポートもあり、ご主人の明文さんはいまや町内でも屈指のトマト農家に。奥さんの京子さんは、地域の女性たちとトマトを使った特産品開発に取り組み、トマト加工所と農家レストラン食堂ゆすかわを運営する遊子川ザ・リコピンズの代表として活躍されています。
地域の仲間とともにお二人の人生を振り返ります。ぜひ、ご覧ください。

放映は、11月17日(土)18:00~ テレビ朝日系「人生の楽園」
https://www.tv-asahi.co.jp/rakuen/

IMG_9636

巡回診療スタート!

へき地医療確保を目的に愛媛県西予市が導入した巡回診療車が8月から運用を開始し、本日遊子川公民館を待合に初めての診療が行われました。巡回診療車には、超音波診断装置や心電計、血液や尿の検査装置などが搭載されています。
診療に訪れた住民は、初日ということでたくさんのスタッフに囲まれ緊張した様子でした。診療日は、今迄どおり毎週火曜日14:00~16:00です。
この巡回診療車の導入により、長年に渡り親しまれた遊子川診療所が閉鎖されるのは寂しいですが、住民が安心して生活できるよう医療過疎地域に新たな光が差すことを願っています。
IMG_9730 IMG_9731

広報せいよ~遊子川特集~掲載!

西予市の広報誌「広報せいよ10月号」(9月20日発行)の半分を使って『夢が、ある』と題した遊子川の特集記事が掲載されました。
「このままでは遊子川が消滅してしまう。やけん、皆で何かせにゃ」の声から始まり、住民全員参加で立ち上った「遊子川もりあげ隊」の発足から現在に至るまで。そして遊子川の人々の夢がいっぱい詰まった内容です。
DSCN7920

記事内容はこちらをご覧ください。
https://www.city.seiyo.ehime.jp/docs/2017011700018/

 

ふるさとづくり大賞表彰式

平成28年度ふるさとづくり大賞の表彰式が、2月4日に東京都千代田区都市センターホテルにおいて開催されました。
遊子川地域活性化プロジェクトチームの高橋常喜会長に「ふるさとづくり総務大臣賞(団体表彰)」の表彰状が授与されました。
名誉ある賞をいただき、山間部の小さな遊子川地域が豊かで活力ある地域を持続できるよう、これからも地域住民一体となって努力していこうと改めて感じさせられました。
IMG_0930

平成28年度ふるさとづくり総務大臣賞(団体表彰)受賞決定!

総務省が実施する「ふるさとづくり大賞」において、遊子川住民全体で取り組んでいる地域づくりの活動が認められ、遊子川地域活性化プロジェクトチーム(遊子川もりあげ隊)の受賞が決定しました。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei09_02000050.html

この栄誉ある受賞は、地域住民の努力はもちろんのこと、地域PR映画「食堂ゆすかわ」や特産品トマトを活用した加工品や農家レストラン食堂ゆすかわの活動に興味、関心を持っていただき、遊子川地域を応援していただいた皆さまのおかげだと思っています。心より厚く感謝を申し上げます。
これからも様々なイベントを通して、遊子川地域に総務大臣賞受賞足を運んでいただけるよう住民一体となって地域づくりを進めていきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

遊子谷秋祭り

10月19日、見事な秋晴のもと遊子谷地区秋祭りが開催されました。
お旅所となっている遊子川公民館前では、浦安の舞や県指定無形民俗文化財となっている七つ鹿踊りが奉納されました。
地区外からも、多くの観客の皆さんが訪れていただきお祭りを盛り上げていただきました。

IMG_0852 IMG_0942

遊子谷秋祭りの準備

今年も、遊子谷地区秋祭りが10月19日(日)に開催されます。
役員や関係者の皆さんが準備に追われています。
県指定無形民俗文化財の七鹿踊りも奉納される予定で、写真はその笹飾りの準備をしているところです。
昨年は、雨のため残念ながら中止となりましたが、今年は大丈夫そうです。
踊り子のみなさんは、連日練習を重ね、本番には華麗で優美な踊りを披露していただけることと思います。ぜひ、多くの方にご覧いただきたいと思います。

20141017160508076

上川神仏講(4月ごろ)

場所:上川集会所

(2012年4月15日)

国選択無形民俗文化財の地区行事です。
上川には昔からたくさんのお講があります。
神仏講の日は、早朝から集会所に集まり、おつとめを始めます。
一同正座、懺悔文、般若心経、座り念仏、御詠歌お大師さま、お地蔵さま、お庚申さま、お先祖さまを拝み、最後にお伊勢踊りで地区の平安を祈り、厄年の人の厄除けを祈願してお講を終わります。

愛護班ワイワイキャンプ(7〜8月ごろ)

青少年健全育成を目的に行う一泊二日のキャンプで、他校の子供達と交流も行っています。

 

遊子谷楽念仏(8月ごろ)

場所:誓願寺

独特のリズムで緩やかに舞い、念仏を唱える「楽念仏」。
遊子谷だけでなく、野井川地区でも同様の楽念仏があり、
また、遊子川地区だけでなく、城川町内各地にこのような楽念仏があるそうです。