遊子川小学校が閉校 閉校記念式典が開催されました

遊子川小学校は、開校されて以来、141年の間、遊子川地域の教育の拠点として多くの優秀な人材を世に送り出してきました。
しかし、近年の著しい少子高齢化・過疎化の影響から本年度は児童数が8人となり、子どもたちの教育環境を一番に考え、本年度末をもって小学校の統廃合を行うこととなりました。
3月26日、遊子川小学校体育館において100名を超える方々が集まり閉校記念式典を開催。式典後は、閉校記念誌除幕式及び遊子川小学校の思い出を語る会を開催。小学校時代の思い出話などを語りながら、閉校を惜しんでいました。
時代の変化とは言え、地域にとって教育のシンボルである小学校が閉校することは、非常に寂しいことではありますが、遊子川小学校の思い出はいつまでも心のなかに留めていただき、遊子川小学校で学んだみなさんがますます活躍されますことを祈っています。

記念式典
IMG_5753

IMG_5772

閉校記念碑前にて
IMG_5801