青トマト粕漬け製造作業

1月7日。平成27年の最初の特産品開発作業は、青トマトの粕漬け製造です。
その商品は、昨年の冬に初めて特産品開発班で作りましたが、あまりの人気商品となったため一般販売用はすぐに売り切れて在庫切れとなり、食堂ゆすかわでのリコピンズランチでの提供のみとなっていました。
11月下旬からは遊子川産トマトの出荷も止まり、ハウスに残ったトマトは寒さで赤く熟れません。従来は、地元のトマト農家さんが各家庭ですこしだけ漬物にして、残りは廃棄処分としていた。そこで、もったいないということで商品化してみようと取り組みが始まりました。
とても、おいしくご飯によく合いますよ。
完成は、3月に2度漬けした後に出来上がります。
春ごろには、一般販売もできるのではないかと期待しています。それまでお買い求めはもうしばらくお待ちください。

20150109085032439