トマトユズポンドレッシング

人気商品トマトユズポンを応用したドレッシングです。
加熱した玉ねぎにトマト酢をはじめとしたトマトユズポンの材料を加えて加熱し、仕上げにバージンオリーブオイルを加えたリコピンズ特製の旨味と酸味のバランスがとれたドレッシングになりました。
生野菜、温野菜にそのままかけたり、肉やパスタに絡めてお召し上がりください。
DSCN7593

完熟トマトのトマトソース

丸ごと完熟トマトにバージンオリーブオイルで炒めた玉ねぎとニンニクを加え、じっくりと時間をかけて煮込んだ自家製トマトソース。
仕上げに自家製トマトユズポンを加えることで、まろやかな酸味と旨味がプラスされています。
煮込みハンバーグ、ロールキャベツ、ミネストローネ、パスタ料理などにおすすめのトマトソースです。
DSCN7595

年末大感謝、ピザ祭り開催!

12月24日(日)、農家レストラン「食堂ゆすかわ」では、一年間の感謝を込めて年末恒例のピザ祭りを開催いたします。
今期最終の遊子川トマトがたっぷり乗ったリコピンズ特製「窯焼きピザ」。焼き立てをぜひご賞味ください。
通常メニューのリコピンズランチ、スパゲティナポリタン、オムライス、ハヤシライス、キーマカレーなどのメニューもあります。
食堂piza祭り

遊子川ザ・リコピンズ!中国四国農政局「ディスカバー農村漁村の宝」選定証授与

農林水産省が地域活性化等に取り組む団体や地域の優良事例を選定する「ディスカバー農村漁村の宝」において、この度、企業組合遊子川ザ・リコピンズが、中四国農政局において選定され、12月11日、中国四国農政局愛媛支局長から代表の辻本京子さんに選定証が授与されました。
特産品のトマトで地域活性化に向けた様々な活動が評価され、”まちづくり ひとづくり わかづくり”をモットーに事業を進めているリコピンズとしては、今後の活動の励みとなる授与式になりました。
DSCN8289 DSC_0357 DSCN8296

住民参加でクリーンアップ大作戦実施!

12月17日、恒例の「クリーンアップ大作戦」として地区内の県道の清掃作業が行われました。
清掃作業には、もりあげ隊会員(住民)約60人が参加し、県道沿いに捨てられた空き缶やゴミ拾いの他に重機を使って落ち葉の除去や支障木の除去なども合わせて行われました。
正月に帰省される皆さんを、きれいに清掃された故郷の道で迎えることができます。
DSCN8300 DSCN8301 DSCN8307 DSCN8314 DSCN8319

ゆすかわ竹あかり、思い出の校舎を灯す

10月15日、支障竹活用事業竹キャンドルイベント~ゆすかわ竹あかり~が、開催されました。
あいにくの雨模様でしたが、旧遊子川小学校の校舎前、体育館前の階段、国旗掲揚台、非常階段、渡り廊下など、住民の皆さんの思い出の場所を竹キャンドルの灯りで照らし出され幻想的な風景が広がりました。
1508076534591 1508076560232 DSC_0086 DSC_0089 DSC_0093 DSC_0100 IMG_20171015_233825_708

竹キャンドルイベントようやく開催!

台風18号により延期になっていた、「支障竹活用イベント~竹キャンドル~」を明日10月15日(日)に開催いたします。
雨の予報なので、旧遊子川小学校の校舎の軒下や渡り廊下など所狭しと竹を並べました。体育館前の階段は、虹が広がるようなデザインになります。
約1,000個の竹キャンドルが幻想的な風景を演出します。ぜひ、ご覧ください。
日時 10月15日(日) 17:00点灯 ※キャンドルは4時間くらい点灯します。
場所 旧遊子川小学校
0001 (2) DSC_0080 DSC_0076 DSC_0075

広報せいよ~遊子川特集~掲載!

西予市の広報誌「広報せいよ10月号」(9月20日発行)の半分を使って『夢が、ある』と題した遊子川の特集記事が掲載されました。
「このままでは遊子川が消滅してしまう。やけん、皆で何かせにゃ」の声から始まり、住民全員参加で立ち上った「遊子川もりあげ隊」の発足から現在に至るまで。そして遊子川の人々の夢がいっぱい詰まった内容です。
DSCN7920

記事内容はこちらをご覧ください。
https://www.city.seiyo.ehime.jp/docs/2017011700018/

 

農家レストラン食堂ゆすかわ、NHKひめポン生中継

9月12日(火)、NHK松山放送局の番組「ひめポン」で、農家レストラン食堂ゆすかわから生中継されることが決まりました。
遊子川ザ・リコピンズのメンバーが出演し、遊子川トマトの話や食堂のメニュー、トマト加工品などを紹介します。ぜひ、観てください。

NHK出演

支障竹を活用した竹キャンドルづくり

遊子川もりあげ隊では、県道沿いの通行に支障をきたしている竹の伐採作業を7月に行い、その竹を活用した竹キャンドルアップイベントを開催することになりました。
イベントに向けて、実行委員やユスモク・クラブの会員が集まり、竹キャンドルの準備を行いました。長い竹をカットし、穴をあけ、流れるように作業は進み、あっという間に1,000個ほどのキャンドルを入れる竹が完成しました。
9月17日(日)18:00、旧遊子川小学校体育館前の広場がイベント会場になります。
DSC_3837 DSC_3830 DSC_3829 DSC_3828 DSC_3827 DSC_3846 DSC_3843