樽の滝

雨包山の分水嶺から流れる水は、大小さまざまの滝をなして野井川にそそいでおり、その中でも樽の滝は、高さ約30メートルを誇っている。もみじの頃は、滝の周囲の紅葉と白糸の滝の調和が美しく、観る者の心を奪う。又、極寒の頃は水が凍り滝が幻想的に輝く姿は、寒さを忘れさせるほどの光景である。