よりみちクラブ、ソーセージづくり体験

1月6日、冬休み中に子どもたちの体験活動として行っている「よりみちクラブ」では、城川自然牧場の工場長さんに来ていただき、ソーセージづくりを教わりました。
参加した子どもたちは、ひき肉をこねたり特殊な道具に肉を詰め、セットした羊の腸に押し出すと長いソーセージが出てくるのを楽しんでいました。
出来上がったソーセージを湯がき、全員で試食!もちろんリコピンズのケチャップを添えて・・・。自分たちで作ったソーセージの味に大満足の体験活動でした。

DSC_0431 DSC_0435 DSC_0436 DSC_0445 DSC_0452 DSC_0457 DSC_0458